研修プログラムの詳細情報

研修名 新入社員様向け Javaプログラマー養成研修
担当講師
対象者 これからjavaのプログラマーとして、お仕事に就く予定の新入社員。
または、Javaプログラミングの学習、未経験者。
研修形式 集合研修、リモート研修、ハイブリット研修(集合研修+リモート研修)、オンサイト(講師派遣)研修
研修日程 毎年、4月の第2営業日からビジネスマナー3日間、そのあと、6月末まで3か月間の集合研修形式のプログラミング研修になります。オンサイト(講師派遣)研修をご希望の際、クライアント企業様のニーズに合わせ、研修日程を設定させていただきます。
研修内容 この研修は最初の2か月間で、初めてjavaのプログラミングを学習する新入社員または未経験未学習者を対象に、ITリテラシー、アルゴリズム、javaの基本文法、構文、jspサーブレット、データベースなど、javaプログラマー、検証案件参画に必要なjava、DBなどの基本知識とスキルを講義、個人制作、グループ制作によって、身につけ、研修終了後7月に、案件に参画し、業務を遂行できるプログラマーの養成を目標としております。5月の末には、GW明けから行ってきたっグループ制作の発表を行います。

なお、第1回の個人制作は、5月の初旬。グループ制作は、5月の末。第2回の個人制作(アルゴリズム強化)は6月の初旬。最後の第3回の個人制作(webアプリ)は6月末に実施致します。それぞれの成果報告会には、研修会場、Zoomによって、各クライアント企業様の関係者の皆様に、ご参加いただいております。
カリキュラム例

【期間】:平日3か月間
 
・基本文法(言語基礎、環境構築、フローチャート、画面表示、 変数、様々な演算子を使った演算)
・制御文(if文、if-else文、switch文、while文、do-while文、for文)
・配列(配列基礎、線形探索、Deep/Shallow Copy、多次元配列、コンソールアプリ制作、Scannerクラス)
・クラス(クラスの利用、インスタンスの生成、フィールド、メソッドの利用、オブジェクト配列、オーバロード、コンストラクタ、static修飾子、複数のインスタンスの利用、継承、オーバライド、アクセス修飾子、カプセル化、DTO、抽象クラス、インタフェース、ポリモーフィズム、Eclipse環境  構築、例外処理、File I/O、Generics、コレクション、APIの見方)
・システム開発の手順
・テスト(総合テスト手法、テスト仕様書の書き方、Javadoc)
・Webアプリ基礎(3層アプリ基礎、Servlet基礎、HTML基礎、JSP基礎、リクエストスコープ、Model部分の実装、JavaBeans、セッション、MVCモデル)
・データベース基礎(インストール、SQL基礎、JDBC、DAOパターン)
・Webアプリ応用(三層Webアプリケーション)
・個人課題制作(商品管理システム)、プレゼンテーション
・システム開発基礎(単体テストのやり方、カバレッジ、Junit利用法)
・グループ課題制作(在庫管理Webアプリケーションのデバッグ
・プレゼンテーション
・確認テスト
・アルゴリズム(テストコード作成、コーディング、ER図、データの正規化)
・データ操作(集計関数、様々な結合、単一関数、トランザクション、インポート、エクスポート) ・個人課題制作(電卓Webアプリケーション作成、データベース設計)
・最終個人課題制作(WBS作成、UI作成、データベース設計、テストコード作成、コーディング、結合、プレゼンテーション資料作成、プレゼンテーションリハーサル、プレゼンテーション、振り返り)


■カリキュラムの詳細につきましては、お気軽に、お問い合わせください!

研修のご相談はこちら

講師ご登録のお問い合わせはこちら