研修プログラムの詳細情報

研修名 基本情報技術者試験フォローアップ研修
講師 大和田 宗宏
実施日 2018年7月21日(土) 9:30~17:30(昼食休憩、1時間)
実施会場 弊社 セミナーAルーム
受講者 技術者 7名
研修内容 【基本情報技術者試験フォローアップ研修概要】
 この研修はIPA 独立行政法人 情報処理推進機構 の基本情報技術者試験の学習を一通り終えたソフトウェア開発企業 技術者様を対象に、IPA 独立行政法人 情報処理推進機構 の基本情報技術者試験の合格をより確実にするためのフォローアップ研修です。過去の出題傾向を踏まえ、選択した過去問題演習と解説により、問題の読解力と解答スキル向上を目指します。全2回の研修の1回目の研修になります。
 

【研修カリキュラム】
 ・ビットシフトと乗算
 ・論理演算、回路図
 ・キャッシュメモリのヒット率
 ・ER図の見方、クラス図の概要
 ・IPアドレスとサブネットマスク
 ・同値分割と限界値分析によるテストケース選出
 ・アローダイアグラムを使った計算
 ・ジョブ管理、ページングなどのOSの機能に関する問題の解き方
 ・言語プロセッサ(コンパイラ、インタプリタ)の動作
 ・午前問題のアプローチ方法
 ・午後問題のアプローチ方法

講師からのコメント

受講者の声

■受講生アンケート(7名の平均点 / 5点満点)
 ・今回の研修の満足度はどのぐらいでしょうか? 【4.29】
 ・研修の流れ・組立は満足いく内容でしたでしょうか? 【4.14】
 ・研修で学んだことは明日から実践できる 【3.29】

 ・講師の解説 【4.29】
 ・講師の話すスピード・大きさ 【4. 14】
 ・講師の話す声の大きさ 【4.57】
 ・研修テキストの内容 【4.57】
 ・研修テキストのボリューム 【4.71】

■コメント
 ・試験のポイントを分かりやすく説明していただけて良かったです。
 ・午後試験の選択も、近年の傾向等を知れてよかったです。
 ・基礎知識がないことでついていくことが出来ない箇所がありましたので、今まで以上に自己学習を進めてきたいと思います。
 ・基本的な内容を教えていただけて良かったです。
 ・弱点が見つけられました。
 ・進行スピードも程よく、理解しながら研修に臨めました。
 ・午前問題の特に、ビッドシフト、乗算の箇所が難しく感じました。ただ、テキストによる自己学習では、理解に限界があると感じていたため、今回の研修はとても良いものになりました。
 ・問題を解くアプローチを学ぶことができました。

研修風景